news ニュース

専務の今気になること。。。Vol.7

ロシア、ウクライナ情勢と木材事情

現在毎日ロシアのウクライナへの軍事侵攻に対して報道されています。

これは他国で起きている「対岸の火事」では決してありません。

それは、家づくりにかかわる我々には、木材の市況に大きく関係があるからです。

 

先日ある問屋さんから情報をおいただきました。

木材(赤松材)を輸入している三大産地はロシア、欧州、アメリカです。

 

間違いなく今後様々な影響が出てくると思われます。

 

4月からの種々の材料の値上がりが予想される中、お客様にとって最善のコストパフォーマンスの材料を

お届けできるように、我々も聖域なく仕入れ、コストダウンに取り組んでいきます。